アートライブラリー

アートライブラリーは、美術に関する専門図書館です。

所蔵資料の貸出は行っておりませんが、閲覧は無料で、どなたでもお気軽にご利用いただけます。
ご利用にあたっては、このページ下部の「お願い」をご一読ください。

)

蔵書

  • 展覧会カタログ(公募展カタログを含む)
  • 近現代美術を中心とする図書・雑誌
  • 現代美術の周辺領域の図書・雑誌
  • 所蔵品目録
  • カタログ・レゾネ(全作品目録)
  • 美術参考図書
  • 美術館・博物館等の年報・紀要類およびニュースレター
  • データベース
  • 電子ジャーナル

※データベース・電子ジャーナルは現在サービス休止中です。

※一部の資料は敷地内の別館で所蔵しています。荒天等の理由で別館からアートライブラリーへの資料の運搬が困難な場合は、やむを得ず閲覧をお断りすることがございます。なお土・日・祝日は別館所蔵資料は閲覧できません。

以下の資料は、閲覧に際し事前の予約が必要です。

  • 脆弱な状態の資料
  • マイクロ資料
  • ANZAÏフォトアーカイブ
  • 国立新美術館及び日本近現代美術に関するアーカイブズ資料

脆弱な状態の資料およびマイクロ資料の閲覧についてはこちら 

ANZAÏフォトアーカイブおよびその他のアーカイブズ資料の閲覧についてはこちら

特集コーナー

データベース・電子ジャーナル

ご利用いただけるデータベース・電子ジャーナルはこちらをご覧ください(館内利用のみ)。 ※データベース・電子ジャーナルは現在サービス休止中です。

お願い

  • お電話による資料に関するお問い合わせは、受け付けておりません。
  • 閲覧室外への資料の持ち出し、貸し出しはできません。
  • 複写料金のお支払いには、2千円札、5千円札、1万円札はご利用いただけません。
  • 持参したパソコンを使用される場合は、カウンターまでお申し出ください。なお、電源はご利用いただけません。あらかじめバッテリー等をご用意ください。
  • 携帯電話・カメラの使用はお断りしております。
  • 飲食物の持ち込み、喫煙は禁止しております。
  • 大声や暴力など、他の利用者の迷惑になる行為はお断りしております。
  • 鉛筆以外の筆記具の使用はご遠慮ください。
  • 当館所蔵資料の閲覧以外の目的でのご利用はご遠慮ください。
  • 書き込み等、故意に資料を破損させた場合は、原状回復のための費用を負担していただくことがあります。
  • 災害等の緊急時には、職員の指示に従っていただきますようご協力をお願いいたします。

蔵書統計

展覧会カタログ 図書
日本で刊行された
カタログ
100,179冊 和書 37,366冊
海外で刊行された
カタログ
14,308冊 洋書 11,263冊
114,487冊 48,629冊
逐次刊行物 ※年報紀要類を含む
和雑誌 2,774タイトル
洋雑誌 428タイトル
3,202タイトル

(2022年3月末日現在)