学校の来館に関するご案内

新型コロナウイルス感染症の感染予防対策として、学校等が教育活動として来館し、企画展を観覧する場合には、事前のご予約をお願いしております。企画展の観覧をご希望の学校等教育機関は、下記の「学校団体観覧申込書」にご記入いただき、来館予定日の2週間前までにメールまたはFaxで国立新美術館教育普及室までお送りください。
事前にご予約をいただいた場合は、オンラインでの「日時指定観覧券」の予約は不要です。
また、引率者の企画展観覧料金が無料になる「引率者無料観覧申出書」につきましては、下記の用紙にご記入の上、ご来館の際に展覧会会場入口でご提出ください。
※小中学生は無料で企画展を観覧いただけます。
※高校生・大学生(専門学校生含む)の観覧についても、オンラインでの「日時指定観覧券」の予約・購入は不要です。事前に「学校団体観覧申込書」を送付してお申し込みの上、観覧当日、券売所で当日観覧券を人数分ご購入ください。(団体割引の適用はありません。ただし、国立美術館キャンパスメンバーズ加盟の大学等の学生・教職員は割引料金でご購入いただけます。)

申込書ダウンロード

  • 学校団体観覧申込書(Word)(PDF
  • 引率者無料観覧申出書(Word)(PDF

※引率者無料観覧は学校等の教職員の方のみご利用いただけます。


申込書送付先

国立新美術館 教育普及室
E-mail: edu@nact.jp  Fax: 03-3405-2531

国立新美術館では、学校を対象とした「鑑賞ガイダンス」・「施設ガイダンス」のほか、職業インタビュー等の受け入れや、休館日を利用した「かようびじゅつかん」(近隣地域の学校対象)も行っています。詳細につきましては下記をご覧ください。

鑑賞ガイダンス・施設ガイダンス

・鑑賞ガイダンス
展覧会の見どころ解説や、作家・作品の紹介
・施設ガイダンス
美術館の建物の特徴や機能についての解説

各種ガイダンスをご希望の場合は、下記の「ガイダンス申込書」にご記入いただき、来館希望日の2ヵ月前から1か月前までにメールまたはFaxで国立新美術館教育普及室までお送りください。解説を担当する人員や施設の確保ができない場合など、ご希望に添えないことがありますので、予めご了承ください。
引率者の企画展観覧料金が無料になる「引率者無料観覧申出書」につきましては、下記の用紙にご記入の上、ご来館の際に展覧会会場入口でご提出ください。

申込書ダウンロード

  • ガイダンス申込書(Word)(PDF
  • 引率者無料観覧申出書(Word)(PDF

※お申し込みは、来館希望日の2ヵ月前から1か月前まで受け付けます。
※実施時間は、土・日・祝日を除く開館日の10:00~12:00と14:00~16:00です。
※所要時間は10分程度(解説10分)です。
展示室内での作品解説は行っておりません。

そのほか、職業インタビューや職業体験、教員研修などの受け入れも随時行っています。
来館希望日の1か月前までに国立新美術館教育普及室までお問い合わせください。

かようびじゅつかん

国立新美術館では、平成29(2017)年度より、近隣地域の学校を休館日の美術館へ招待する「かようびじゅつかん」を開催しています。休館日に無料開放された展示室で、子どもたちが他の観覧者に気兼ねすることなく作品と向き合い、感想を語り合うことができます。港区をはじめ、近隣地域の学校のみなさま、ぜひご利用ください。

対象校

港区内および国立新美術館の近隣地域にある小学校、中学校、 高等学校、特別支援学校、イン ターナショナルスクール

※次回の「かようびじゅつかん」の詳細は決まり次第、チラシやホームページ等でお知らせいたします。

学校対象のプログラムに関する問い合わせ先・申込書送付先

国立新美術館 教育普及室
E-mail: edu@nact.jp  Tel: 03-5777-8600(ハローダイヤル) Fax: 03-3405-2531

国立新美術館の教育普及活動は、株式会社 日本設計、キヤノン株式会社より御支援をいただいています。