ブラッスリー ポール・ボキューズ ミュゼ [3F] 創造
ムッシュ ポール・ボキューズのフィロソフィーを受け継いだ気軽なレストラン

Concept

■ 世紀の料理人ポール・ボキューズ
フランス・リヨン近郊のコロンジュ・オ・モン・ドール村。ここに、ミシュランの三ツ星を50年以上取り続ける世界最高峰のレストラン「ポール・ボキューズ」があります。2018年1月20日、巨匠ポール・ボキューズ氏が91歳の生涯を終えられました。

フランス料理の素晴らしさを後世に伝えるため、リヨンを拠点にレストラン、ホテル、学校や財団を創設し、ボキューズ・ドールの創設者として、才能ある人材のスカウトマンとして、現代フランス料理の発展に全精力を傾けた、ポール・ボキューズ氏。フランス料理の扉を世界に開け放ち、「料理人」という職業を知らしめ、フランス料理の評価を高めることに成功した初めての料理人と言っても過言ではありません。今、世界中でフランス料理が食べられるのは、ムッシュ ポール・ボキューズのおかげであり、その功績は計り知れません。

■ “ブラッスリー”の展開
ムッシュ ポール・ボキューズは、一方で、地元の人々が普段使いできる場所として、上質なフランス料理を手頃な価格で提供する「ブラッスリー」をリヨン市内に構え、素材にこだわったフランス料理を提供し続けました。フランスでは、現在、リヨン市内に7店、2019年に開業したパリに1店の8店舗を構え、日本に5店を構え、世界中からの観光客にも絶大な人気を得ています。ポール・ボキューズのフィロソフィーのもと、それぞれの料理コンセプトを掲げ、個性豊かな料理が提供されます。ポール・ボキューズ氏の料理の基本は、良い素材、良い火加減、良い味付け。価格が手頃でも、食材選び、火加減、ソースの味付けは常に基本に忠実で、ブラッスリーであっても質の高い料理が提供されます。

■日本に「ポール・ボキューズ」誕生
「世界中にフランス料理を広めたい」というポール・ボキューズ氏の想いは、海を越えて、日本へ。「ポール・ボキューズ」の名を冠したレストランが、2007年、日本に誕生しました。その第1号店が、ここ「ブラッスリー ポール・ボキューズ ミュゼ」。

コンセプトは、Traditionnel Lyonnais(伝統的なリヨン料理)。フランス料理のおいしさをストレートに表現したいという料理長・植田潤が、「白身魚のクネル」、「サーモンマリネ」など、リヨン料理を中心に、クラシックなメニューを取り揃えています。セットメニューのほか、アラカルトや期間限定で展覧会にちなんだコラボメニューもご用意しております

昼間はガラスウォールから明るい自然光が差し込み、夜はガラス越しの夜景が幻想的な空間を演出します。美術鑑賞後の余韻に浸りながら、おいしい料理とワインを囲み、美術館ならではの素敵な時間をお過ごしください。

Menu

ポール・ボキューズ氏の正統派フランス料理を、ブラッスリーならではの気軽なスタイルでお楽しみいただけます。
ランチタイム 11:00~16:00 (L.O.)

MENU BLANC (本日のランチセット) 2,400円(税別)
リエット、魚料理または肉料理、デザート、コーヒー
MENU ROUGE (本日のランチコース) 3,800円(税別)
リエット、前菜、魚料理または肉料理、デザート、コーヒー
※プラス500円で、季節のスープをコースに追加してお楽しみいただけます。
ディナータイム 16:00~21:00(19:30 L.O.) ※金曜日は22:00(20:30 L.O.)まで

MENU ORANGE (本日のコース) 3,800円(税別)
プティサレ、前菜、メインディッシュ、デザート、コーヒー
MENU VERT (本日のスペシャルコース) 5,500円(税別)
プティサレ、前菜、魚料理、肉料理、デザート、コーヒー
アラカルト(単品) 800円(税別)~
お好きなものを選んで食べたい方にオススメのアラカルト。リヨンの伝統料理を多数取り揃えております。
メニューの詳細はこちらをご覧ください。
http://www.paulbocuse.jp/musee/menu.html
アラカルト(単品) 800円(税別)~ 
お好きなものを選んで食べたい方にオススメのアラカルト。リヨンの伝統料理を多数取り揃えております。
2019年12月4日~2020年3月16日
3F「ブラッスリー ポール・ボキューズ ミュゼ」
ブダペスト-ヨーロッパとハンガリーの美術400年
特別コース  ¥6,800(税別)
シニェイ・メルシェ・パール《紫のドレスの婦人》
1874年、油彩/カンヴァス、103×76.6cm、ブダペスト、ハンガリー・ナショナル・ギャラリー
◆メニュー
【前菜】
鴨フォアグラのポワレ 紫いものピューレと紫きゃべつのエチュベ
ポーチドエッグ ソース・ポルト

【魚料理】
魚介のロースト パプリカ風味のブイヤベース”ハラースレー” 
にんにくの香るサワークリームと共に

【肉料理】
トマト風味のクルートで焼き上げた
牛ほほ肉の煮込み“グーラッシュ風” 
じゃがいものガルシュカと季節の野菜添え

【デザート】
フリュイ・ルージュのクレープ “パラチンタ”
ヴァニラ風味のアイスクリーム フランボワーズのクーリー

※メニューを詳しく見る
https://www.hiramatsurestaurant.jp/paulbocuse-musee/menu/#1/
◆料金
展覧会コース 4品/6,800円(税別)
*前菜、魚料理、肉料理、デザート
◆ご予約
ディナータイム(16:00~19:30LO 金曜のみ20:30LO)のみご予約を承ります。
展覧会コースを予約する 
https://www.tablecheck.com/shops/pbmpaulbocuse/reserve?menu_items[]=56075fb26c0b625fc3000de7
営業時間 ランチ:11:00~16:00(L.O.)
ディナー:16:00~21:00(19:30 L.O.)  ※金曜日は22:00(20:30 L.O.)まで
火曜日定休(祝日の場合は翌日に振替)
席数 182席
電話番号 03-5770-8161
※ご予約は16:00より承っております。
※レストランへの入館料は一切かかりません。