SNIP SNAP WALL ART MUSEUM
BY YURI HIMURO
テキスタイルを切って生まれるストーリー
2020.1.8 - 3.9.@B1F SFT GALLERY

YURI HIMUROはテキスタイルデザイナー氷室友里が主宰する遊び心あふれるテキスタイルを展開するブランドです。今回の展示では、ハサミで表面の糸をカットして柄をアレンジできる生地”SNIP SNAP”の壁に飾れるアートパネルを中心に展示販売を行います。
デザイナー自身がカットを施したアートパネルのシリーズは、アトリエで一つ一つ手作業で行なっているため、同じ生地でもそれぞれ表情が異なります。壁一面に飾られたウォールアートの中から、ぜひあなただけのお気に入りを見つけにいらしてください。
YURI HIMUROのプレイフルで楽しいテキスタイルの世界をぜひお楽しみください。

YURI HIMURO / 氷室友里
日本とフィンランドでテキスタイルを学び活動しているテキスタイルデザイナー。人と布との関わりを通して、日々に驚きや楽しさをもたらし、豊かにしていくことをテーマにテキスタイルブランドYURI HIMUROのデザインを行う。代表作であるSNIP SNAPをはじめ、表と裏で柄がかくれんぼをしているような柄のHIDE AND SEEKや見る角度で柄が変わるmotion-textile seriesなど、遊び心あふれるテキスタイルを生み出している。IFFT/Interiorlifestyle living Young Designer Award2017受賞。ミラノの国際家具見本市Milano Salone にてSalone Satellite Award 2018 THIRD PRIZE 受賞。ELLE DECO International Design Awards2018 Young Japanese Design Talents受賞。
www.h-m-r.net