NACT YOUTH PROJECT 2022 新美塾!
これからの時代を生きるユースと一緒に、新しい学び舎をはじめます。

「新美塾!」は、13歳~18歳のユースによる、ユースのための、”表現”を学ぶ塾。身の周りのものごとを再発見しながら、世界の見方を広げたり、表現することの楽しさを学ぶ場所を、半年間にわたって一緒につくりたいと思っています。

塾長を務めるのは、アーティストの下道基行さん。「へんな」通信教育キットの配布や、アーティストのスタジオビジットをはじめ、美術館の裏側見学や、オンラインとオフラインのミーティングなどを通して、日常や自分の中に埋まっているクリエイティブの種を見つけるプログラムです。終盤には、活動の軌跡として、展覧会や書籍のような形での発表も予定しています。

「どんな職業が自分に向いているか、まだ分からないけど、何かを表現したり、生み出す人になりたい!」そんな想いを感じたことが、もし一度でもあったら、ぜひオンライン説明会を覗きにきてください。SNS上の自分や、学校の中にいる自分ではない、もうひとつの自分のための特別な場所を、アーティストや同世代の仲間と一緒につくってみませんか?

主催 国立新美術館
塾長 下道基行氏(アーティスト)
※ゲストアーティスト(プログラム開始後に発表)が講師の回もあります。
開塾期間 2022年6月~12月、全10回程度
場所 国立新美術館、オンラインミーティング、ゲストアーティストスタジオ、他
対象/定員 13歳~18歳/10名程度(応募者多数の場合は抽選)
参加費 無料(事前申込制)

プログラム内容

1.オンラインセッション:月1~2回程度、Zoomミーティングでアーティストと「何か」をします。
2.美術館の裏側探索:計2回程度、美術館の裏側や展示風景を見学します。
3.スタジオビジット:計3回程度、様々なアーティストやプロフェッショナルを訪ねます。
4.「へんな」通信教育:月1回程度、美術館やアーティストから「何か」が送られてきたりします。
5.展示プロジェクト:最後の1ヶ月、国立新美術館で実際に展示や書籍をつくります。
※美術館での活動やスタジオビジットは、土日や夏季休暇中に実施予定です。
※Zoomミーティングについては、参加者が集いやすい平日夜の時間帯に実施予定です。

※新型コロナウイルス感染症予防のための十全な措置を講じて実施いたしますが、感染拡大の状況によっては、プログラム内容や日程を変更する場合がございますので、予めご了承ください。

塾長プロフィール

下道基行したみちもとゆき  氏(アーティスト)

1978年岡山県生まれ。幼い頃から絵を描くことが好きだった。小学2年生の時、近所の崖に貝塚を見つけたことがきっかけで考古学者になりたいと夢見た。中学校ではバスケ部や高校では軽音部にハマり、大学は絵画や現代美術を学ぶ。現在では、旅をしながら、風景の中に潜んでいる過去に興味を持ち、写真や動画や文章を使い、作品制作や表現を続けている。日本全国の戦時中の砲台の跡を調査撮影した作品やアジアの国々に残された鳥居を調査撮影した作品、沖縄の先島諸島の津波石を調査した作品など。自分で出版レーベルを持ち出版も行い、展覧会も国内外多数。
http://m-shitamichi.com/

参加申込の手順

①オンライン説明会への参加

新美塾!への参加を希望される方は、まずオンライン説明会にご参加ください。

【オンライン説明会】

日時 2022年5月15日(日)17:30~
場所 Zoomミーティング
参加方法 こちらに必要事項を記入すると、ご登録いただいたメールアドレスにZoomミーティングのURLが送付されます。
※当日参加できなかった方は、下記のアーカイブ配信をご覧ください。
URL: https://vimeo.com/710659462/349e32e31c

②新美塾!への参加申込

オンライン説明会への参加、あるいはアーカイブ配信の視聴後、こちらの申込フォームに「最近はまっていること」についての写真や動画をアップロードし、必要事項を記入の上お申し込みください。

【申込期間:2022年5月16日(月)~5月31日(火)募集終了しました

申込方法の詳細と、塾長の下道基行さんが最近はまっていることは…

※上記の申込期間にのみ、フォームへの記入が可能です。
※応募者多数の場合は、抽選で参加者を決定いたします。参加の可否については、6月7日(火)以降にEメールでお知らせいたします。
※必要事項に記入漏れがある場合、受付をお断りすることがあります。
※申し込み時にご記入いただいた個人情報を、本プログラム実施以外の目的で使用することは一切ありません。
※本プログラムの記録写真を、活動報告や広報の目的で公開する可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

問い合わせ先

TEL:050-5541-8600(ハローダイヤル)
EMAIL:edu@nact.jp

国立新美術館の教育普及活動は、株式会社 日本設計、キヤノン株式会社より御支援をいただいています。