国立新美術館 建築ツアー2020“新しい様式”編 CONICスペシャルコース

国立新美術館では、2017年より、「建築ツアー 歩く・見る・知る美術館」を毎年開催しています。黒川紀章・日本設計共同体が設計した美術館を、日本設計社員や美術館職員、学生のボランティア・スタッフがガイドとなり見学して回る建築ツアーは、人気の定番プログラムとなっていて、毎回好評を博しています。ですが、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、今年は建築ツアーの開催を見合わせています。

現在、国立新美術館は感染予防対策を徹底しながら開館していますので、建物を外からも中からも安心してご覧いただくことができます。ただ、「密集」が生じる恐れがある従来の建築ツアーを、いま開催することはできません。そこで、今年公開された「建築ガイドアプリCONIC」を使用して、「三密」を避けた“新しい建築ツアー様式”で開催することにしました。

“新しい様式”のツアーでは、CONICをダウンロードしたスマートフォンを手に、美術館の各所に設けられたチェックポイントで日本設計社員とオンラインで会話したり、ミッションに挑戦したりしながら、参加者がそれぞれのペースで館内を見学して回ります。解説を聞くだけでなく、意外な体験ができるチェックポイントも準備中です。2020年秋、これまでとは一味違う建築ツアーに参加して、国立新美術館の新たな魅力を見つけませんか。


建築ツアー2019の様子


建築ガイドアプリCONIC日本語版はこちら

開催日時 2020年10月25日(日)11:00~16:00〈最終受付15:30〉
※ツアーの所要時間は約1時間です。
会 場 国立新美術館〈受付:1階ロビー中央付近〉
対 象 どなたでも
定 員 30分間につき4組まで(事前予約制)
参加費 無料
※インターネットに接続可能なスマートフォンやタブレットをご持参ください。
(館内では無料のWi-Fiもご利用いただけます。)
協 力 株式会社 日本設計
※ご参加には事前予約(先着順)が必要です。予約受付期間は2020年10月12日(月)12:00~10月16日(金)12:00です。
全ての時間帯で定員に達したため、事前予約の受付は終了しました。
※事前予約で定員に達しなかった時間帯に限り、当日参加も受け付けます。
※新型コロナウイルス感染症の予防のための、十全な措置を講じて実施いたします。ご参加にあたりましては、こちらの国立新美術館の予防対策と、お客様へのお願いをご確認くださいますようお願い申し上げます。

ご予約はこちら 全ての時間帯で定員に達したため、事前予約の受付は終了しました。


【予約受付期間:2020年10月12日(月)12:00~10月16日(金)12:00】
以下の時間枠で、各枠4組まで先着順で予約を受け付けます。
〈予約時間枠〉10月25日(日)
11:00~/11:30~/12:00~/12:30~/13:00~/13:30~/14:00~/14:30~/15:00~

※ツアー当日の受付は予約時間から30分間です。(「11:00~」を予約した場合、受付は11:00~11:30です。)受付を済ませた方からツアーを開始します。
※ツアーは日本語のみです。
※1組につき4名まで予約が可能です。
※ツアー中に一部、エスカレーターでの移動がございます。エレベーターでの移動をご希望の方は、予約フォームの備考欄に「エレベーターでの移動を希望」とご記入ください。
※必要事項に不備がある場合、予約受付をお断りすることがあります。
※予約者以外の方の当日参加はお断りします。
※申し込みの際ご入力いただいた個人情報は、建築ツアーの実施およびご連絡のためにのみ利用し、それ以外の目的での利用はいたしません。
問い合わせ先 TEL 03-5777-8600(ハローダイヤル)



本ツアーは、国立新美術館を黒川紀章建築都市設計事務所と共同で設計し、現在は運営支援企業でもある株式会社 日本設計にご協力いただいています。