予約閲覧のご案内

主に資料保存上の観点から取り扱いに細心の注意が必要な資料およびマイクロ資料(OPAC検索結果詳細の「所在」の項目に「国新美(予約)~」と記載されている資料)は、閲覧に際し事前の予約が必要です。

※予約閲覧対象資料は、アートライブラリー(美術館3階)ではなく別館での閲覧となります。
 別館への来室方法は予約確定時にご案内いたします。

1. 国立新美術館蔵書検索(OPAC)で資料を検索する。

2. 検索結果詳細の「所在」の項目に「国新美(予約)~」と記載されている場合、その部分をクリックする(現在ご覧になっているページが開きますので、手順3に進んでください)。

3. このページ下部にある「注意事項」を確認し、ご同意いただける場合は「同意します(予約閲覧利用申込書のページに進みます)」のボタンをクリックする。

4. 「予約閲覧利用申込書」のページが開くので、書式をダウンロードして必要事項を記入し、メール添付で送付する(送付先のメールアドレスは予約閲覧利用申込書に記載されています)。

5. 確定した日時に国立新美術館別館へ来室する(来室方法は予約確定時にお知らせいたします)。

閲覧できる曜日と時間

水曜日・木曜日(祝日および美術館休館日を除く)13:30~17:30
※特別整理期間等により臨時にサービスを休止することがあります。
※ご利用希望日の10日前までにお申し込みください。
例)2022年6月22日(水)利用希望の場合、6月12日(日)申込締切

閲覧対象資料

「国立新美術館蔵書検索(OPAC)」の検索結果詳細で、「所在」の項目に「国新美(予約)~」と記載されている資料
※資料の保存状況等、当館の管理上の都合によりご希望の資料の閲覧ができない場合があります。予めご承知おきください。
※提供する資料がデジタル化済の場合、資料保存上の観点から、原則として原本ではなくデジタル化資料を専用端末で閲覧していただきます。

閲覧できる冊数

図書・展覧会カタログ
計5冊
雑誌
5タイトル計15冊まで

※当日の資料の追加・変更はできかねます。

資料の複写

所蔵資料は、著作権法で認められた範囲内で複写することができます。

複写申請
14:00~16:30
料金
モノクロ30円、カラー100円
サイズ
A4、B4、A3
複写方法
代行複写
複写の上限枚数
1日100枚まで

※紙幣のお釣りの用意がございません。必ず硬貨をお持ちください。1万円札、5千円札の両替は、本館1階中央インフォメーションにて承っています。
※資料の保存状況等、当館の管理上の都合により、ご希望の資料の複写ができない場合があります。予めご承知おきください。
※携帯電話、カメラの使用はお断りしております。

注意事項

  • メールにて、ご利用希望日の10日前までにお申し込みください。
  • ご利用希望日時は第3希望までご記入ください。
  • お申し込み後3日以内(土・日・祝日および予約閲覧休止期間を除く)に確認のご連絡をいたしますので、お名前、メールアドレス、電話番号が必要となります。
  • メールアドレス、電話番号は、資料の状態が非常に悪い場合や、台風の接近等のやむを得ない事情で国立新美術館が臨時休館する場合など、予約された日時に資料を閲覧していただけない事態が発生した際、事前にご連絡するためにも使用します。
  • 予約をキャンセルされる場合は、予約確認時にお知らせするメールアドレスへご連絡ください。
  • 来室予定時刻を1時間経過しても来室されない場合は、キャンセルとさせていただきます。

以上のことに