「ルーヴル美術館展」夜間開館延長のお知らせ(8月27日(月)・8月29日(水)~9月2日(日))

国立新美術館では、8月27日(月)・8月29日(水)~9月2日(日)の6日間、『ルーヴル美術館展 肖像芸術——人は人をどう表現してきたか』を21時まで開催いたします(入場は20時30分まで)。
上記期間を含め、会期中の毎週金・土曜日は21時まで開催しています。
皆様のご来場をお待ちしております。

※『ルーヴル美術館展 肖像芸術——人は人をどう表現してきたか』開館時間(8月27日(月)~9月3日(月))

8月27日(月) 10時~21時
8月28日(火) 休館日
8月29日(水) 10時~21時
8月30日(木) 10時~21時
8月31日(金) 10時~21時
9月 1日(土) 10時~21時
9月 2日(日) 10時~21時
9月 3日(月) 10時~18時 

※入場は閉館の30分前まで。
※9月3日(月)会期最終日は通常とおり18時閉館となります。