「アーティスト・ファイル2010」関連アーティスト・ワークショップ
傘をつかってアニメーションを作ろう

講師は、「粒」をテーマにした写真や手描きのアニメーション作品などを手がける斎藤ちさとさん。ワークショップでは、身の回りにあるものを使ってアニメーション作りを行います。素材となるのは“傘”。そして、カラーペンや絵の具といった色づけする道具だけ。開いた傘の上に、思い思いの絵を描いてみましょう。止まっていると単なる絵だけれど、くるくる回して動きを与えて、傘にあけた穴からのぞきこんで見てみると・・・ 不思議な動く絵に変身!傘から生まれるアニメーション作り、やってみませんか?

日時 2010年3月20日(土) 13:30~16:30
講師 斎藤ちさと 氏(美術家、『アーティスト・ファイル2010』出品作家)
会場 国立新美術館 別館3階多目的ルーム他
対象 一般(中学生以上)
定員 20名
参加費 500円/1人
※要事前申込み
斎藤ちさと氏
1971年東京生まれ。女子美術大学、同大学院で版画を学んだ後、光と影に対する興味や、「世界は粒子で出来ている」という考え方をテーマに、絵画や写真、映像、インスタレーション作品などを制作、発表している。

応募方法

普通はがきに必要事項を明記の上、下記申込み先までご郵送ください。
(1) 「傘をつかってアニメーションを作ろう」参加希望
(2) お名前(ふりがな)
(3) 年齢
(4) 住所
(5) 連絡先電話番号

申込み先

〒106-8558 東京都港区六本木7-22-2
国立新美術館 学芸課 教育普及室 「傘をつかってアニメーションを作ろう」 担当

申込み締め切り

2010年3月10日(水)必着
※応募者多数の場合は抽選とさせていただきます。
※参加の可否は後日お知らせいたします。
※お申し込みいただいた個人情報は、本事業のために使用し、その他の目的では使用しません。

問い合わせ先

TEL  03-5777-8600(ハローダイヤル)