国立新美術館サポート・スタッフ募集要項 ※定員に達したため、募集を締め切りました。

このたび国立新美術館では、平成29年度サポート・スタッフを募集します。
国立新美術館のサポート・スタッフ制度は、美術館の活動に関心をもつ学生の方に対し、実務体験の機会を提供するとともに、当館の活動への支援を広く呼びかけるものです。平成28年度は65名がサポート・スタッフに登録し、講演会やワークショップの運営補助等、様々な場面で活躍しています。
幅広い事業に取り組む国立新美術館で、あなたもサポート・スタッフとして活動してみませんか。
熱意ある方の応募をお待ちしています。

対象

  • 平成29年度に大学(四年制大学または短期大学)もしくは大学院に在学中の方
  • 下記の受け入れ期間をとおして当館へ通える方
  • 5月27日(土)13:00~16:00に開催される登録説明会に参加できる方
    ※授業、学校行事等による30分以内の遅刻を認めます。

募集人数

30名程度を予定しています。

受け入れ期間

平成29年5月(登録手続き完了後)~平成30年3月31日
※在学中の方に限り、翌年度以降もスタッフ登録の更新ができます。
※1年間のうち一度も活動参加への申し込みが無かった場合は、一旦登録を抹消させていただきますが、次年度の登録を希望する際は、再応募が可能です。
※遠隔地にお住まいの場合や、通勤に長時間を要する場合は、登録をお断りすることがあります。
※当館の運営に著しく支障をきたすような行為があった場合、受け入れ期間途中でもスタッフ登録を抹消することがあります。

受け入れ部署

国立新美術館 学芸課

活動時間

活動日は不定期です。当館事業の補助を必要とする際に、その都度サポート・スタッフに連絡し、参加可能な方に活動していただきます。

活動内容

国立新美術館で実施される教育普及事業等の補助
【これまでの活動例】
●講演会やシンポジウム、アーティスト・トーク等、イベントや教育普及プログラムの運営補助
●アーティスト・ワークショップでの運営補助
●建築ツアーのガイド及び運営補助
●資料収集提供事業の業務補助
●広報業務の補助

登録の手順

新規登録には登録説明会への参加が必須となります。登録説明会にご参加の後、登録手続きを行っていただきます。まずは登録説明会にご参加ください。

平成29年度国立新美術館サポート・スタッフ登録説明会
日時:平成29年5月27日(土)13:00~16:00
※授業、学校行事等による30分以内の遅刻を認めます。
会場:国立新美術館 別館3階多目的ルーム(定員30名)

登録説明会申し込み方法

国立新美術館ホームページの登録説明会申し込みフォームに必要事項を記入し、送信してください。
※申し込みフォームには、氏名・所属・連絡先のほか、志望動機(500字以内)および小論文(テーマ:国立新美術館でサポート・スタッフとして取り組んでみたいこと800字以内)をご記入いただきます。

※定員に達したため、募集を締め切りました。

登録説明会申し込み受付期間

平成29年4月17日(月)15:00~5月10日(水)15:00
※上記受付期間にのみ、申し込みができます。
※席数に限りがあるため先着順の受付とし、定員(30名)に達した時点で申し込みを終了とさせていただきます。
※必要事項に記入漏れがある場合、受付をお断りいたします。
※申し込みフォームの開設時間は、予告なく変更になる場合があります。

交通費・報酬

サポート・スタッフの活動に対する報酬は無給といたします。また、交通費等についても、自己負担となります。

傷害保険

当館負担により、ボランティア保険に加入します。

問い合わせ先

国立新美術館 学芸課 サポート・スタッフ担当
〒106-8558 東京都港区六本木7-22-2
TEL:03-6812-9916   E-mail:support-staff@nact.jp