過去の刊行物

・国立新美術館ニュース

国立新美術館では、2007年1月から2016年4月まで、展覧会担当研究員のインタビューや、イベントのご紹介、アートライブラリーからのお知らせなど、毎号さまざまな角度から国立新美術館の魅力をお伝えする広報誌、「国立新美術館ニュース」を発行いたしました。

※下記の画像または[PDF]をクリックすると、ダウンロードしてご覧いただけます。

【第9号】[PDF]
  • 企画展:デザインの楽しさにワクワクする 三宅一生の服づくり
  • 企画展:幸福を描き続けたルノワール 肌の質感をめぐる探求
  • 公募展:公募団体の活動「日洋展」
  • 教育普及:日本からミャンマーへ!海をわたった展覧会とワークショップ
  • 美術資料:美術館内のポスターに関する裏話
  • PICK UP:日本全国の展覧会情報も 国立新美術館ホームページから
  • レストラン・カフェ&ショップ情報
【第8号】[PDF]
  • 企画展:『はじまり、美の饗宴展』大原美術館コレクションの魅力の源泉とは
  • 企画展:『MIYAKE ISSEY展』「一枚の布」と人間の身体、デザインへのあくなき探究
  • 公募展:公募団体の活動『日本書作院展』
  • 教育普及:国立新美術館インターンへのインタビュー
  • 美術資料:JACプロジェクト
  • PICK UP:観覧料がお得になる様々な割引
  • レストラン・カフェ&ショップ情報
季刊ニュース第7号表紙
【第7号】[PDF]
  • 企画展:『ニキ・ド・サンファル展』境界を超えるアーティスト、ニキの多様な世界
  • 企画展:『未来を担う美術家たち 18th DOMANI・明日展』海外研修を経た期待の美術家たちが作品を発表
    『平成27年度[第19回]文化庁メディア芸術祭』メディア芸術の“いま”が賑わう総合フェスティバル
  • 公募展:公募団体の活動『白峰社書展』
  • 教育普及:だれの作品? どんなストーリー? 想像がふくらむ「Life Type」
  • 美術資料:展覧会カタログの収集
  • PICK UP:小さなお子様をお連れの方もゆっくりと美術鑑賞ができるように
  • レストラン・カフェ&ショップ情報
季刊ニュース第6号表紙
【第6号】[PDF]
  • 企画展:『アーティスト・ファイル 2015』日韓の今見るべき現代美術作家たちの新作が集まる
  • 企画展:『ニッポンのマンガ*アニメ*ゲーム』作品から見るテクノロジーと現代社会
  • 公募展:公募団体の活動『一期展』
  • 教育普及:アーティスト・ファイルをもっと知る・探る・楽しむ関連プログラム
  • 美術資料:アートライブラリーQ&A ~よくあるお問い合わせから~
  • PICK UP:爽やかに晴れた日は美術館のテラス席へ
  • レストラン・カフェ&ショップ情報
季刊ニュース第5号表紙
【第5号】[PDF]
  • 企画展:『マグリット展』目に見えるものの背後には、常に何か違うものが隠れている
  • 企画展:『ニッポンのマンガ*アニメ*ゲーム』日本の社会やテクノロジーとマンガ、アニメ、ゲームのつながりとは?
  • 公募展:公募団体の活動『三軌展』
  • 教育普及:国立新美術館のサポート・スタッフへのインタビュー
  • 情報資料:アートライブラリー別館閲覧室 データベースのご紹介
  • PICK UP:5月18日「国際博物館の日」は国立新美術館へ
  • レストラン・カフェ&ショップ情報
季刊ニュース第4号表紙
【第4号】[PDF]
  • 展覧会:『ルーヴル美術館展』風俗画に込められた謎を読み解く
  • 教育普及:国立新美術館のインターン事業
  • 情報資料:アートライブラリーで展覧会カタログを探す!
  • 公募展:公募団体等の活動『光風会展』
  • PICK UP:美術館で過ごす金曜の夜
  • 今後の展覧会スケジュール
  • レストラン・カフェ&ショップ情報
季刊ニュース第3号表紙
【第3号】[PDF]
  • 展覧会:『チューリヒ美術館展』会場づくりのひみつに迫る
  • 教育普及:体験を通じて出会う、アートの新しい魅力 展覧会関連ワークショップ
  • 情報資料:アートライブラリー別館閲覧室へ行こう! ~入室方法のご案内~
  • 公募展:公募団体等の活動『日本アンデパンダン展』
  • PICK UP:緑と光の溢れる「森の中の美術館」
  • 今後の展覧会スケジュール
  • レストラン・カフェ&ショップ情報
季刊ニュース第2号表紙
【第2号】[PDF]
  • 展覧会:ピカソやマティス、ココ・シャネルをも魅了した伝説のバレエ団「バレエ・リュス」とは
  • 教育普及:この夏は国立新美術館でアートをもっと楽しもう!
  • 情報資料:もっと知りたい!アートライブラリー 「建築」「写真」「デザイン」・・・いろいろ、あります
  • 公募展:公募団体等の活動『一陽会』
  • PICK UP:「バレエ・リュス展」音声ガイド出演の熊川哲也さん
  • 今後の展覧会スケジュール
  • レストラン・カフェ&ショップ情報
季刊ニュース第1号表紙
【第1号】[PDF]
  • 展覧会:研究員インタビュー「イメージの力」をさぐる
  • 教育普及:アートっておもしろい!国立新美術館の教育普及プログラム
  • 情報資料:国立新美術館には2つの図書館があります!
  • 公募展:公募団体等の活動『日本の書展』東京展
  • PICK UP:中村一美展
  • 今後の展覧会スケジュール
  • レストラン・カフェ&ショップ情報

2007年1月 ~2014年3月

国立新美術館は、2007年1月 から2014年3月まで、当館の事業・施設に関するさまざまな情報をお伝えする「国立新美術館ニュース」(季刊 A4冊子・8ページ)を発行し、主に美術館・ギャラリー・大学・美術図書館などにお送りしておりました。これまでの国立新美術館ニュースは、下記からPDF形式でダウンロードしてご覧いただけます。

ニュース第28号表紙
NO.28[PDF]

目次

  • 印象派を超えて―点描の画家たち ゴッホ、スーラからモンドリアンまで
    点描の画家たちの「影」[岩崎美千子]
  • 国際博物館会議(ICOM)リオデジャネイロ大会 参加報告
  • 黒川紀章メモリアル INTER-DESIGN FORUM TOKYO 2013「共生のアジアへ」[西野華子]
  • 研究員レポート
    -東スロバキアの古都コシツェの暗闇に現れるアートの祭典、ビエラ・ノッツェでの出会い[山田由佳子]
    -「アート・アーチ・ひろしま2013」を訪れて[宮島綾子]
  • 書架のあいだから
    1970年代・展覧会と美術資料―展覧会カタログ・雑誌・写真[伊村靖子]
  • 教育普及事業 レポート
    -アーティスト・ワークショップ あなたのユーモアをイラストにしよう![木内祐子]
    -黒川紀章メモリアル INTER-DESIGN FORUM TOKYO 2013関連イベント 黒川紀章メモリアルコンサート[吉澤菜摘]
  • 公募団体等の活動
    一般社団法人示現会とは
ニュース第27号表紙
NO.27[PDF]

目次

  • アンドレアス・グルスキー展
    アンドレアス・グルスキー展、その展示の多層性について [山田由佳子]
  • アメリカン・ポップ・アート展
    その後の「アメリカン・ポップ・アート」 [林卓行]
  • 研究員レポート
    -オーストラリア出張報告 [本橋弥生]
    -現代美術の博物館とコレクション国際委員会(CIMAM)に参加して [米田尚輝]
  • 書架のあいだから
    アートライブラリー別館閲覧室開室のご案内 [阿部陽子]
  • 教育普及事業 レポート
    -アーティスト・ワークショップ「写真」以前/暗黒を作り出そう [井上絵美子]
    -「アメリカン・ポップ・アート」展鑑賞ガイドを展示室で配布しています [木内祐子]
  • 公募団体等の活動
    自由美術協会
ニュース第26号表紙
NO.26[PDF]

目次

  • カリフォルニア・デザイン 1930-1965 -モダン・リヴィングの起源-
    カリフォルニアの椅子 [長谷川珠緒]
  • フランス国立クリュニー中世美術館所蔵「貴婦人と一角獣」展
    《貴婦人と一角獣》のタピスリーにおける恋愛のテーマを読む―味覚を中心に [木俣元一]
  • 書架のあいだから
    山岸信郎氏旧蔵資料の公開について [長名大地]
  • 教育普及事業 レポート
    -アーティスト・ワークショップ「高校生が写し出す、とむらいの時」 [井上絵美子]
    -アーティスト・ワークショップ「木々に灯す、ちいさな巣をつくろう~アートナイトでインスタレーションに挑戦」 [吉澤菜摘]
  • 公募団体等の活動
    創元展・・・誠実、情熱、知性の中庸に立脚
ニュース第25号表紙
NO.25[PDF]

目次

  • アーティスト・ファイル2013
    -記憶の灯浮標 [阿部真弓]
    -「アーティスト・ファイル2013」のインスタレーションをめぐって [岩崎美千子]
  • 研究員レポート
    -イメージの今日的意義―ダリオ・ガンボーニとアン・フリードバーグの研究を手がかりに [長屋光枝]
    -家具デザインの保護と法律―なぜ、Yチェアに立体商標が必要だったのか [吉澤菜摘]
  • 書架のあいだから
    『新シイ絵ノ見カタ』表紙デザイン画に関する一考察 ―「日本アヴァンギャルド美術家クラブ」の活動をめぐって― [谷口英理]
  • 教育普及事業 レポート [木内祐子]
    -アーティスト・ワークショップ「はじめてのアート-新聞紙をさわって、きいて、かんじてみよう」
    -国立新美術館 平成24年度のインターン活動
  • 公募団体等の活動
    行動美術展―『行動美術協会35年の小史』から―2012
ニュース第24号表紙
NO.24[PDF]

目次

  • 与えられた形象 辰野登恵子/柴田敏雄
    マイ・フェイヴァリッツ 私の好きな作品 辰野登恵子×柴田敏雄 [南雄介](編)
  • リヒテンシュタイン 華麗なる侯爵家の秘宝
    綺想のバロック的東洋趣味-リヒテンシュタイン侯爵家コレクション所蔵「ムガル大帝」連作タペストリー [森川もなみ]
  • 書架のあいだから
    1960年代・美術とデザインの間 [伊村靖子]
  • 教育普及事業 レポート
    -アーティスト・ワークショップ「からだと空間をめぐる実験~美術館の空間をからだで感じてみよう!~」 [井上絵美子]
    -アーティスト・ワークショップ「“表現”としての写真-柴田敏雄による2回の講評会-」 [木内祐子]
  • 公募団体等の活動
    白日会
ニュース第23号表紙
NO.23[PDF]

目次

  • 「具体」─ニッポンの前衛 18年の軌跡
    「『具体』─ニッポンの前衛 18年の軌跡」展関連シンポジウム 「『具体』再評価の過去と現在」抄録 [山田由佳子](編)
  • 研究員レポート
    国立新美術館の情報検索サービスの展開―展覧会情報と書誌情報のリンク [室屋泰三]
  • 書架のあいだから
    特別資料閲覧のご案内 [小幡朋子]
  • 教育普及事業 レポー ト[木内裕子]
    -アーティスト・ワークショップ「息をとめて そっとさわって 銀箔から学ぶ日本の画材」
    -国立新美術館 インターンシップとサポート・スタッフ
  • 公募団体等の活動
    創玄展―第50回記念展に向けて
ニュース第22号表紙
NO.22[PDF]

目次

  • セザンヌ―パリとプロヴァンス
    セザンヌのパリ滞在の意味 [永井隆則]
  • 大エルミタージュ美術館展 世紀の顔・西欧絵画の400年
    -美少女を連れ去る「死の天使」―超新古典主義的センチメンタリズム [森川もなみ]
    -様式と自由:アンドレ・ドランの《木立》 [阿部真弓]
  • 書架のあいだから
    図書館資料としての雑誌のお話 [山本千登勢]
  • 教育普及事業 レポート
    -アーティスト・ワークショップ「私の“好き”を箱に詰めて~廃品から、つくるアート~」 [井上絵美子]
    -アーティスト・ワークショップ「野ダテ〇△囗~掛け軸を描いて、お茶室で鑑賞しよう!~」 [木内祐子]
  • 公募団体等の活動
    歴史と個性を源流に進化を続ける―太平洋美術会
ニュース第21号表紙
NO.21[PDF]

目次

  • 国立新美術館 開館5周年特集
    -館長就任のメッセージ 国立新美術館長 [青木保]
    -初代館長としての任務を終えて [林田英樹]
  • 野田裕示 絵画のかたち/絵画の姿
    1995年の野田裕示 [安來正博]
  • 書架のあいだから
    アートライブラリーの活用2―インターネット検索にはない良さを― [窪内美緒]
  • 教育普及事業 レポート
    -アーティスト・ワークショップ「デザインって何だろう?~展覧会の印象を色や形にしてみよう!~」 [井上絵美子]
    -「やってみよう、アート‐国立新美術館ワークショップ記録集」ができました! [西野華子]
  • 公募団体等の活動
    独立美術協会展……日本の絵画の源流となって……2012
ニュース第20号表紙
NO.20[PDF]

目次

  • モダン・アート,アメリカン ―珠玉のフィリップス・コレクション―
    -チャールズ・シーラーが見たニューヨーク [瀧上華]
    -ジェイコブ・ローレンスと《大移動》シリーズ [山田由佳子]
  • 研究員レポート
    CIMAM2011報告 [南雄介]
  • 書架のあいだから
    アートライブラリーの活用 [望月麻実子]
  • 教育普及事業 レポート
    -アーティスト・ワークショップ「凹凸探検隊!~探そう、美術館のかたち~」 [井上絵美子]
    -アーティスト・ワークショップ「私だけの文様で作るSLEEVE BAG(スリーブバッグ)」 [木内祐子]
  • 公募団体等の活動
    春陽展 ―90周年そして100周年に向けて―
ニュース第19号表紙
NO.19[PDF]

目次

  • ワシントン・ナショナル・ギャラリー展 印象派・ポスト印象派 奇跡のコレクション
    デュラン=リュエルのアメリカ―「パリの印象派による油彩とパステルの作品」展 [工藤弘二]
  • 研究員レポート
    展覧会「ヴェルサイユのヴネ」 [宮島綾子]
  • 書架のあいだから
    画廊カタログの収集―水戸芸術館現代美術センター寄贈資料より [力丸彩子]
  • 教育普及事業 レポート
    -アーティスト・ワークショップ 「暮らしを見つめる 粘土で作ってみる」 [鳥居茜]
    -国立新美術館 サポートスタッフ [吉澤菜摘]
  • 公募団体等の活動
    独立書人団の今
ニュース第18号表紙
NO.18[PDF]

目次

  • アーティスト・ファイル2011―現代の作家たち
    展覧会開催イベントレポート 対談:松江泰治(出品作家)×松井みどり(美術評論家)
  • 研究員レポート
    長谷川三郎のコラージュ―1937年前後の日本における板ガラスをめぐって [谷口英理]
  • 書架のあいだから
    資料の紹介という新しい試み―講演会 [奥村嘉子]
  • 教育普及事業レポート
    -アーティスト・ワークショップ 「私の線を集めよう [鳥居茜]
    -国立新美術館 インターンシップ [鳥居茜]
  • 公募団体等の活動
    更なる新しい価値の創造を求めて―社団法人二科会 [二科会事務局]
ニュース第17号表紙
NO.17[PDF][印刷用PDF]※権利関係の都合上,一部の図版が印刷されません。

目次

  • シュルレアリスム展―パリ、ポンピドゥーセンター所蔵作品による―
    アンドレ・パリノー デュシャン、ブルトンを語る [米田尚輝](訳)
  • 研究員レポート
    マローティ・ゲーザ:20世紀初頭にハンガリーが見た夢―ヴェネツィア・ビエンナーレのハンガリー館 [本橋弥生]
  • 書架のあいだから
    「アーティスト・ファイル展資料」―「糸」のように人とアートを繋ぐ [高橋麻衣子]
  • 教育普及事業レポート[吉澤菜摘]
    -アーティスト・ワークショップ 「カメラでとらえよう 風のそよぎ 光のゆらぎ」
    -大きな文字の利用案内
  • 公募団体等の活動
    国展―新しい時代へ―[国画会事務局]
ニュース第16号表紙
NO.16[PDF]

目次

  • 陰影礼讃―国立美術館コレクションによる
    造形の影・象徴の影 [遠山公一]
  • 没後120年 ゴッホ展 こうして私はゴッホになった
    新しいファン・ゴッホ書簡全集―「伝記的」名声を支える情報源の決定版― [圀府寺司]
  • 書架のあいだから
    日本の美術を世界へ―国際交流基金の展覧会カタログ [力丸彩子]
  • 教育普及事業レポート [鳥居茜]
    -ワークショップ 「木ってなんだろう?~見て、聞いて、さわってみよう~」
    -夏休みアーティスト・ワークショップ 「カラダで鑑賞!マン・レイさんの世界」
  • 公募団体等の活動
    充実した書道文化の発信を目指して―毎日書道会 [毎日書道展事務局]
ニュース第15号表紙
NO.15[PDF]

目次

  • オルセー美術館展2010「ポスト印象派」
    「ポスト印象派」―1980~90年代の多彩なるフランス絵画 [三浦篤]
  • マン・レイ展
    マン・レイ展:無頓着、しかし無関心ではなく [ジョン・ジェイコブ、福のり子]
  • 書架のあいだから
    「アートライブラリー司書の日常より」 [窪内美緒]
  • 教育普及事業レポート
    森から始まるリレートーク ―暮らし、環境、デザイン、そしてアートと「木」 [吉澤菜摘]
  • 公募団体等の活動
    読売書法展開催に当たって[読売書法会事務局]
ニュース第14号表紙
NO.14[PDF]

目次

  • アーティスト・ファイル2010―現代の作家たち
    “横軸”の存在意義 「アーティスト・ファイル」雑感 [平井章一]
    今年も参加 「六本木アートナイト2010」
  • ルーシー・リー展
    ルーシー・リー - その作品に向けられた眼差し [長谷川珠緒]
  • 研究員レポート
    「アーティスト・ファイル」という構想 作家、研究員、美術館 [福永治]
  • 書架のあいだから
    その外側への誘い―安齊重男の「黒枠」 [三塚義隆]
  • 教育普及事業レポート
    -アーティスト・ワークショップ「パラモデルといっしょにプラレールであそぼう」 [吉澤菜摘]
    -アーティスト・ワークショップ「人形作家とつくる、オリジナルキャラクター」 [鳥居茜]
  • 公募団体等の活動
    これからの新制作展とは [新制作協会運営委員会]
ニュース第13号表紙
NO.13[PDF]

目次

  • ルノワール―伝統と革新
    ルノワールと堀辰雄―文学からみる「フランス印象派」 [荒屋鋪透]
  • 六本木のアートのとびら―国立新美術館教育普及事業の3年間― [吉澤菜摘]
  • 教育普及事業レポート [鳥居茜]
    -アーティスト・ワークショップ「チャレンジ!抽象画~向き合う心、あふれ出る色~」
    -アーティスト・ワークショップ「とらえよう、レンズの向こう側~デジカメで撮る抽象写真~」
  • 書架のあいだから
    美術の中のデザイン [奥村嘉子]
  • 公募団体等の活動
    "来場者の皆さんに喜ばれる二紀展"をめざして [社団法人二紀会事務局]
ニュース第12号表紙
NO.12[PDF]

目次

  • 光 松本陽子/野口里佳
    -松本陽子 ピンクの反転 [阿部真弓]
    -《太陽》の次へ―野口里佳の新作について― [山田由佳子]
  • THEハプスブルク―華麗なる王家と美の巨匠たち
    ブタペスト国立西洋美術館からの名作の数々 [小林明子]
  • 研究員レポート
    アートと経済波及効果 [西野華子]
  • 書架のあいだから
    資料にみる「世界・今日の美術展」 [橘川英規]
  • 教育普及事業レポート
    -シンポジウム「ウガンダのエイズ孤児、アーティストに出会う」 [吉澤菜摘]
    -夏休みアーティスト・ワークショップ「やってみよう、美術体操~名画、名作を体感!~」 [鳥居茜]
  • 公募団体等の活動
    次なる100年を目指して―日展の挑戦― [社団法人日展]
ニュース第11号表紙
NO.11[PDF]

目次

  • 野村仁 変化する相―時・場・身体
    国立新美術館×日本科学未来館 アート×サイエンス クロストークvol.1
    『野村仁 変化する相―時・場・身体』×『‘おいしく、食べる’の科学展』 [平井章一](編)
  • 生誕150年 ルネ・ラリック  華やぎのジュエリーから煌きのガラスへ
    ルネ・ラリック―ジュエリー制作の舞台裏 [長谷川珠緒]
  • 研究員レポート
    古都グラーツのクンストハウス [宮島綾子]
  • 書架のあいだから
    書架あらためデジタルデータの隙間から [尾形泰三]
  • 教育普及事業 レポート
    -アーティスト・ワークショップ 「ミニチュア・ムシワールド~虫からみた世界をつくろう~」 [鳥居茜]
    -アーティスト・ワークショップ 「石から生み出すいろいろなカタチ」 [吉澤菜摘]
ニュース第10号表紙
NO.10[PDF]

目次

  • アーティスト・ファイル2009―現代の作家たち
    展覧会関連イベントレポート 対談:津上みゆき(出品作家)×佐野みどり(学習院大学教授)[本橋弥生](編)
  • ルーヴル美術館展―美の宮殿の子どもたち
    アルバーニ家の子どもたち [宮島綾子]
  • 研究員レポート
    ヴァシリー・カンディンスキーの「抽象絵画」 [長屋光枝]
  • 書架のあいだから
    海外の美術館図書室レポート:ステデリック美術館図書室 [白鳥真理子]
  • 教育普及事業 レポート
    -ワークショップ「作ろう!オリジナル・モビール」 [鳥居茜] -ワークショップ報告スライドショー [鳥居茜] -アーティスト・ファイル鑑賞ガイド『ちいさなアーティスト・ファイル』 [吉澤菜摘]
ニュース第9号表紙
NO.9[PDF]

目次

  • 加山又造展
    加山又造 職人技を究める旅 [上薗四郎]
  • 美術資料の収集と提供 3年目の課題と展望 [三木哲夫/平井章一]
  • 研究員レポート
    プログラミング言語Processing - はじめの一歩 [室屋泰三]
  • 書架のあいだから
    展覧会の後の印刷物 [高橋麻衣子]
  • 教育普及事業 レポート [鳥居茜]
    -講演会「日仏交流150周年記念 クリスチャン・ボルタンスキー講演会
    ボルタンスキー 人生と芸術を語る -La vie possible de Christian Boltanski-」
    -アーティスト・ワークショップ 「六本木をつづる~散策を"手紙"にたくして~」
ニュース第8号表紙
NO.8[PDF]

目次

  • アヴァンギャルド・チャイナ -〈中国当代美術〉二十年-
    フォーワード・トゥ・ザ・パスト - 20年前の中国現代美術 [千葉成夫]
  • 巨匠ピカソ 愛と創造の軌跡
    ゴゾル、ゴーギャン、《アヴィニョンの娘たち》へ - 「巨匠ピカソ 愛と創造の軌跡」展に寄せて[大髙保二郎]
  • 研究員レポート
    美術史跡をめぐる [平井章一]
  • 書架のあいだから
    〈展覧会カタログの網羅的収集〉をめぐる活動の報告 [力丸彩子]
  • 教育普及事業 レポート [吉澤菜摘]
    -講演会「デンマークの建築とデザイン」
    -ワークショップ「デザインってなんだろう??~やってみよう! イスのデザイン~」
    -国立新美術館ガイドブック『アートのとびら』
ニュース第7号表紙
NO.7[PDF]

目次

  • エミリー・ウングワレー展 -アボリジニが生んだ天才画家-
    エミリーの作品が問いかけるもの - アート・フォーラム「インポッシブル・モダニスト」をふりかえって [西野華子]
    -アート・フォーラム「インポッシブル・モダニスト」をふりかえって-
  • ウィーン美術史美術館蔵 静物画の秘密展
    「静物画の秘密」展 [本橋弥生/小林明子]
  • 研究員レポート
    ルーヴルのヤン・ファーブル――変容の天使 [南雄介]
  • 書架のあいだから
    雑誌・新聞記事から国立新美術館を知る [奥村嘉子]
  • 教育普及事業 レポート [鳥居茜]
    -教育普及室プログラム「ミナ ペルホネンとデザイン」
    プログラム1 講演会「アーカイヴと未来のデザイン」
    プログラム2 ワークショップ「ミナ ペルホネンでつくる未来世界」
    -エミリー・ウングワレー展関連企画
    鑑賞ワークショップ ~ことばで楽しむエミリー展
ニュース第6号表紙
NO.6[PDF][印刷用PDF]※権利関係の都合上,一部の図版が印刷されません。

目次

  • アーティスト・ファイル2008-現代の作家たち
    「アーティスト・ファイル2008」展の関連イベントについて [南雄介]
  • モディリアーニ展
    モディリアーニのカリアティッド [宮島綾子]
  • 研究員レポート
    美術館の活動と役割 [福永治]
  • 書架のあいだから
    資料にみる美術団体連合展 [橘川英規]
  • 教育普及事業 レポート
    -ワークショップ 今日はちょっぴり画伯な気分~奥谷博先生と描く美術館~ [吉澤菜摘]
    -アーティスト・ワークショップ くんくんウォーク~美術館のにおいを探せ!~ [鳥居茜]
    -国立新美術館 施設ガイド『てくてくマップ』 [吉澤菜摘]
ニュース第5号表紙
NO.5[PDF]

目次

  • ごあいさつ
    -国立新美術館の開館1周年を迎えて [林田英樹]
    -開館1周年を期に [福永治]
  • 没後50年 横山大観 - 新たなる伝説へ
    横山大観の魅力 - 作品の細部に迫る [植田彩芳子]
  • 研究員レポート
    拡大する美術館-ニューミュージアムのリニューアル [西野華子]
  • 別館1階に「特別資料閲覧コーナー」を開設しました
  • イベント レポート
    -安齊重男の"私・写・録(パーソナル・フォト・アーカイブス)"1970-2006展 アーティスト・ワークショップ [吉澤菜摘]
    -講演会  クリスト・アンド・ジャンヌ=クロード 現在進行中の2つのプロジェクト [吉澤菜摘]
    -アーティスト・ワークショップ  わたしの家、わたしの服~着られるお家をつくろう~ [鳥居茜]
ニュース第4号表紙
NO.4[PDF][印刷用PDF]※権利関係の都合上,一部の図版が印刷されません。

目次

  • 安齊重男の"私・写・録(パーソナル フォト アーカイブス)"1970 - 2006
    【特集】 安齊重男の"私・写・録(パーソナル フォト アーカイブス)"1970 - 2006 [宮田有香/浅野智子]
  • アムステルダム国立美術館所蔵 フェルメール《牛乳を注ぐ女》とオランダ風俗画展
    「金物を磨く女」に魅せられて - 17世紀、19世紀初頭オランダ風俗画の題材をめぐる考察-[青野純子]
  • 研究員レポート
    小さな青いアアルト・パヴィリオン [本橋弥生]
  • 別館1階展示コーナーがオープンしました
  • イベント レポート
    -スキン+ボーンズ展 アーティスト・ワークショップ
ニュース第3号表紙
NO.3[PDF][印刷用PDF]※権利関係の都合上,一部の図版が印刷されません。

目次

  • スキン+ボーンズ-1980年代以降の建築とファッション
    プレタポルテ(既製服)と皮膚 [本橋弥生]
  • 日展100年
    「日展100年」展の見所-埋もれた作家に脚光を [柏木聖子]
  • 研究員レポート
    転換期のドクメンタ [長屋光枝]
  • ウェブ上の展覧会情報検索サイト-アートコモンズについて [平井章一]
  • イベントレポート
    -教育普及室プログラム「教えて!可士和さん!」
ニュース第2号表紙
NO.2[PDF][印刷用PDF]※権利関係の都合上,一部の図版が印刷されません。

目次

  • 異邦人たちのパリ 1900‐2005 ポンピドー・センター所蔵作品展
    監修者が語る「異邦人」と「パリ」 [平井章一](編)
  • 大回顧展モネ - 印象派の巨匠、その遺産
    ジヴェルニーのある日本女性 [馬渕明子]
  • フランスの美術事情 Conservateur とCurateur [宮島綾子]
  • アートライブラリーの国際連繋 - JACプロジェクトを中心に [白鳥真理子]
  • イベント レポート
ニュース第1号表紙
NO.1[PDF]

目次

  • 開館記念展 20世紀美術探検 - アーティストたちの三つの冒険物語
    マテリアル・ワールドに生きて - インスタレーションの作家たち [南雄介]
  • 異邦人たちのパリ 1900-2005 ポンピドー・センター所蔵作品展
    小さなパリをめざして [平井章一]
  • アートライブラリーのご紹介
  • レストラン・カフェのご紹介/ミュージアムショップのご紹介
  • プレイベント レポート