© ANZAÏ, 1971年

ANZAÏフォトアーカイブ

「ANZAÏフォトアーカイブ」とは

「ANZAÏフォトアーカイブ」は、国立新美術館が所蔵する安齊重男氏撮影の3,217点からなる写真資料群です。

 安齊重男氏は、1970年から今日まで国内外の現代美術の現場をカメラで追い続けてきた、アート・ドキュメンタリストです。その写真は、作家の素顔や展覧会の間だけ存在した作品などを捉えた貴重な記録として、高い評価を受けています。

 情報や資料の収集・提供に力を入れている国立新美術館では、2007年の9月から10月にかけ、安齊重男氏の写真を一堂に紹介する「安齊重男の私・写・録 1970-2006」展を開催しました。「ANZAÏフォトアーカイブ」は、この展覧会に出品された写真を核に、1970年から2006年の国内の美術の動向に焦点を当てた内容となっています。

「ANZAÏフォトアーカイブ」の内容

 「ANZAÏフォトアーカイブ」の内容は、写真リストでご覧いただくことができます。3,217点の写真の被写体となっている作家名や作品名、展覧会名、会場などのデータを掲載しています。なお、写真の画像は、著作権および肖像権保護の観点からインターネットでは公開していませんので、悪しからずご了承下さい。

「ANZAÏフォトアーカイブ」の写真を見るには

 この「ANZAÏフォトアーカイブ」の写真を見るには、「ANZAÏフォトアーカイブ特別資料閲覧予約」の手続きが必要です。